お知らせ

##『野木和公園展』を開催しています##

展示期間  10月6日(水)~11月30日(火)
展示場所  油川市民センター1Fギャラリー
※油川市民センター休館日 第三日曜日 10/17、11/21
主催者 油川コミニュティ協議会

趣旨 野木和公園の魅力を伝える
・秋や冬訪れる方が少なくなる、晩秋や冬景色の野木和公園も素敵です
・野木和公園の今昔、沿革

3のカテゴリーに分類しました
① 伊藤仁志氏撮影 野木和公園の写真(青森市都市整備部公園河川課様から譲渡)
(紅葉の野木和公園、雪景色の野木和公園、桜並木の野木和公園)
QRコードで 野木和公園四季の紹介(写真スライド動画)
② 会員・柿崎敬一さんの報文「野木和公園雑感」
発行年 2006年 「やぶなべ会報 野木和公園雑感 柿崎敬一」
http://yabunabe.org/somokuji/open_pdf3/k20-026.pdf
③ 野木和公園掲載記事・改修されたこと・マラソンスタート地点
野木和公園に関する記事、当協議会で改善依頼改善されたこと、あおもり桜マラソンスタート地点のこと
※知られていない八重桜の景勝地
野木和公園内を森林鉄道が通っていました、野木和公園にあった運転免許試験場

1

①-1 野木和公園展

①-2 野木和公園四季の紹介(写真スライド動画)

①-3 紅葉の水辺散策園

①-4 冬の野木和湖と林間散策園の展望台

①-5 満開の桜並木

②-1 柿崎敬一さん「野木和公園雑感」

③野木和公園掲載記事・改修・あおもり桜マラソンスタートのこと

全体

##八十八ヶ所巡り開催しました##

7月4日(日)毎年恒例の八十八ヶ所巡りを開催しました。
はじめに、出発地点でもある信道院の住職から、巡礼のマナーや心得を聞いてからスタートしました。
50番を過ぎると奥の院があり、ここでお昼の休憩を取りました。
後半は石仏一つ一つの間隔が長く、アップダウンも激しい道のりでしたが、参加した皆さんはケガもなく無事に戻ってきました。
今回もコロナ禍で少人数の開催になりましたが、天候にも恵まれ、自然を満喫しつつ、各々願いを込めて約5時間の巡礼でした。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

油川配水所見学会のお知らせ

コロナ禍の中、皆様にはご健勝でお過ごしのことと存じます。
当地域に水道水を配水していた、油川配水所(油川小学校隣りの施設)が
解体されることになっておりますが、解体工事前に施設の見学ができるため
下記の通り参加者を募集します。
私たちの生活に欠かせない水道水の配水システムが、どのように作られて
いるか、この機会に勉強しておくことも大事かと思います。
参加人数は限られており、先着順とさせていただきますのでご了承下さい。

日  時令和3年6月8日(火)14:00~15:00(13:50までに現地集合願います)
場  所油川配水所(油川小学校山手側隣り)
申込方法油川コミュニティ協議会 葛西宛( TEL 090-1932-6431 )

         
※先着10名様までとします。
※当日は、新型コロナウィルス感染防止のためマスクの着用をお願いします。

油川コミュニティ協議会の総会を開催いたしました(5/21)

5月21日(金)油川市民センターにて、油川コミュニティ協議会の総会を開催いたしました。出席された方は20名でした。
はじめに、葛西清悦代表より挨拶があり、その後令和3年度の議案審議を行いました。
令和2年度の事業報告と決算報告、令和3年度の事業計画と予算(案)は原案通り承認されました。

画像の説明

「野木和公園枝拾いボランテイア活動」(4/11)

4月11日(日)野木和公園で枝拾いのボランティア活動を行いました。
園内は今年の大雪と暴風で倒木や枝が散乱している状態でした。
今回、青森北高校の学生さん、青森外ヶ浜ライオンズクラブさん、青森縄文ライオンズクラブさん、市民ボラティア等、約80名で枝拾いを行いました。
天候にも恵まれ、軽く汗を流し、公園もきれいになり、気持ちよくなりました。
春祭りは中止になりましたが、園内は閉鎖されるわけではありません。
危険な枝は取り除きましたので、安心して野木和公園を楽しんでほしいと思います。
※コロナ感染対策として、検温、手指消毒、マスク着用を徹底して行いました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

当日は38名で開催。コロナ対策としてマスク着用、手指の消毒、隣の人の席との間隔は十分開ける、窓を開けての換気等を徹底して行いました。
ご参加いただいた方の中には青森大学の櫛引教授や青森第一養護学校の先生方や県庁の方々等、著名な方々もたくさんいらっしゃいました。
講演では福士さんの今までの仕事(農業全般)に対する思いや、人柄も伝わり、参加者全員が聞き入っておりました。
「あおもり藍」に未来を感じることができました。

油川除雪支援隊(SNOW GUARD)の活動(3/7)

3月7日、今期4回目の活動になります。今回は青森北高校付近の通学路の確保です。
前回同様、青森公立大学野球部の方々と消防団の方々、それに北高野球部の方々にも参加いただきました。残雪で固い雪でしたが、マンパワーであっという間にきれいになりました。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。北高の生徒たちも安心して通学できると思います。

画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明

開催日  4月3日(土)
時 間  14:00~15:30
場 所  油川市民センター 3階 研修講習室
参加費  無料 30名 (事前申込が必要です)

天気が良く、雪もあまりありませんでしたが、所々に溜まった固い雪を除雪し、歩道を確保しました。
今回も青森公立大学野球部の方々と消防団の方々のご協力をいただきました。
本当にありがとうございました。

今回は小学校の児童並びに保護者や先生方と、前回同様、青森公立大学野球部の方々や油川の消防団の方々の協力も得て、総勢30人くらいで行いました。
今年は近年稀に見る大雪で大変でしたが、何とか安心安全な通学路を確保できました。

画像の説明

幸い当日は天候にも恵まれ、コロナの終息と各自の健康と幸せを願い、全員元気に帰還することができました。

3月20日(日)あずまし通信第3号